印刷商品ラインナップ ご利用ガイド 青山グラフィックについて 各種ダウンロード 発注申込 女性のお客様に大好評の印刷会社です!環境問題に配慮した印刷物づくり VEGETABLE OIL INK お客様のご要望に応じて、「再生紙R70」「森林認証用紙」等の環境に優しい印刷用紙での印刷を承っております。

取扱データ

対応ソフト

Macintosh Windows
IllustratorIllustrator 5.0J~CS5 IllustratorIllustrator 8.0J~CS5
PhotoshopPhotoshop 3.0J~CS5 PhotoshopPhotoshop CS3~CS5
IndesignIndesign 2.0J~CS5 IndesignIndesign 2.0J~CS5
WordWord 2002~2010
ExcelExcel 2002~2010
Power pointPower point 2002~2010

対応ソフト

FD MO
(128~640MB)
CD DVD USBメモリ

データについての注意事項

Macintosh データ保存の仕方

Adobe IllustratorAdobe Illustrator
  • カラーは必ずプロセスカラー(CMYK)をお使いください。特色やスポットカラーを使われますと、その色が出力されなくなります。
  • 書体については、必ず全てアウトラインをとってください。

    イラストレータにて 文字(T) →フォントの検索・置換(N)で表示されるウィンドウで「使用中のフォント」に何も表示されなければOKです。

  • 画像データを配置する場合は配置する画像データの解像度を300~350dpi程度で保存してください。(解像度が低いと画像が荒くなります。)
  • 保存はIllstrator EPS形式で、この時画像データを配置してあれば、オプションの「配置した画像を含む」にチェックをいれてください。配置した画像は、原稿と一緒に入稿してください。
Adobe PhotoshopAdobe Photoshop
  • 画像解像度は300~350dpi程度、ファイル形式はCMYKカラーのEPS-jpeg(最高画質)で保存してください。(解像度が低いと画像が荒くなります。)
  • 画像解像度 画像解像度
  • カラー設定 カラー設定
  • EPS形式で保存 EPS形式で保存
  • jpeg(最高画質)で保存 jpeg(最高画質)で保存

Macintosh データ保存の仕方

Adobe IllustratorAdobe Illustrator
  • カラーは必ずプロセスカラー(CMYK)をお使いください。特色やスポットカラーを使われますと、その色が出力されなくなります。
  • 書体については、必ず全てアウトラインをとってください。
  • 画像データを配置する場合は配置する画像データの解像度を300~350dpi程度で保存してください。(解像度が低いと画像が荒くなります。)
  • 保存はIllstrator EPS形式で、この時画像データを配置してあれば、オプションの「配置した画像を含む」にチェックをいれてください。配置した画像は、原稿と一緒に入稿してください。
Adobe PhotoshopAdobe Photoshop
  • 画像解像度は300~350dpi程度、ファイル形式はCMYKカラーのEPS-jpeg(最高画質)で保存してください。(解像度が低いと画像が荒くなります。)
  • 画像解像度 画像解像度
  • カラー設定 カラー設定
  • EPS形式で保存 EPS形式で保存
  • jpeg(最高画質)で保存 jpeg(最高画質)で保存
  • Adobe PhotoshopMicrosoft Office Word 2002~2010
  • Adobe PhotoshopMicrosoft Office Excel 2002~2010
  • Adobe PhotoshopMicrosoft Office PowerPoint 2002~2010
  • データは通常保存してください。 (文字が当社の文字に置き換えられます[例:LリュウミンL-KL→MS明朝]このため文字の形が多少変化します。)特殊文字を使用することができなくなります。
    必ず配置した画像も一緒に入稿してください。
  • 入稿時には、必ず印刷見本も同梱してください。
お困りごとは専任コンシェルジュへ 青山グラフィック 代表取締役 青山実 twitterアカウント

営業日カレンダー 赤字は弊社休日となります。

お得な納期割引で更にお得になります。 格安!!下敷き印刷 封筒印刷 初回お試しキャンペーン 格安パンフレット印刷 品質へのこだわり 特色への対応 社長ブログ